読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカの陽だまりの下で

2年間、アフリカの海沿いの街で暮らします。環境教育。日々感じたことを書いていけたらな。

世界環境の日1

最近ばたばたばたばたしてた、最大の理由。

(学期終わりのばたばたもありましたが)

 

「6月5日 世界環境の日」のため

環境省の事務所と、イベント準備を進めてきました。

(イベント自体は6月1日~3日に実施。)

 

「環境教育隊員なんだから、教育省だけじゃなくって

環境省や他の企業と繋がって活動したい!」

と思い、2か月ほど前に、環境省の事務所を突撃訪問。

 

「じゃあ環境の日のイベントを一緒にやってみようか」

というのが事の成り行きでした。

 

(環境事務所側は、少しでも資金的な援助が欲しかったのだと思う。

ジュースやクイズ大会の賞品のノートはこちらで用意した。)

 

***

6月1日。

中央小学校にて、環境啓発クイズ大会&校内清掃。

 

6月2日。

同小学校の4年生と、市場にて清掃活動。

 

↓環境省のプログラム。

線引いてあるのが、私が一緒にやる活動。

f:id:taranahhh:20160605045256j:plain

 

毎年、環境省がやっているイベントプログラムの中に

ちょこっと混ぜてもらう感じ。

 

事前打ち合わせから色々ありましたが

当日も色々あって、

アフリカの洗礼を受けたなーと思いました。笑

 

当日の様子はまた書きます。