読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカの陽だまりの下で

2年間、アフリカの海沿いの街で暮らします。環境教育。日々感じたことを書いていけたらな。

日本援助の漁港センター

任地には、日本が援助して建てた

「漁港センター」があります。

 

上から見た図。

f:id:taranahhh:20160316030107j:plain

 

入口の看板。

地味~に、日本の国旗があります。(下の青い看板の下端。)

f:id:taranahhh:20160412205948j:plain

 

今日は朝から大雨で、水揚げの日でもなかったので

人は少なめ。

f:id:taranahhh:20160412210003j:plain

 

魚を捕まえる網。だと思う。

f:id:taranahhh:20160412210016j:plain

 

日本人が大好き、海老です。

1kg5,000~6,000Fくらい。(日本円で1,000円ほど)

f:id:taranahhh:20160412210507j:plain

 

おばちゃんが量り売りしてくれます。

f:id:taranahhh:20160412210551j:plain

 

スズキ。

四角い白いタイルが幾つもあって、その上に魚が並べられます。

f:id:taranahhh:20160412210514j:plain

 

これなんだろうな、金目鯛??

f:id:taranahhh:20160412210522j:plain

 

普段はもっといろいろな種類、

鯛やひらめ、かに、よくわからないお魚たちがずらりと並びます。

 

すぐ横には、買った魚を調理して食べられるスペースがあります。

運営は、漁師の奥さんたち。

f:id:taranahhh:20160412212013j:plain

 

設立当初は青年海外協力隊が1名派遣されて

2年間、運営のサポート?をしていたそうです。

 

国内でも、日本の援助で建てられたものがあって(例えば貯水施設)

大体が故、障したままだったり物が盗まれていたりします。

この漁港センターは、ちゃんと機能してる。すごいなあ。

 

 

*******

今日は本当にすごい大雨で、

その中を片道4~50分、歩いて幼稚園に向かいました。

歩いてる時は「もう行くもんか!」と思ったけれど笑

ここの子どもたち、やっぱり可愛いんだなあ。。

f:id:taranahhh:20160412212117j:plain