読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカの陽だまりの下で

2年間、アフリカの海沿いの街で暮らします。環境教育。日々感じたことを書いていけたらな。

アフリカ たべもの パート8

「経済の町」へ、活動の一環で小旅行をしてきました。

国内唯一の日本料理屋さんがある場所。

 

着いた日の夜、早速日本料理屋さんへ。

「すし」って書いてある。

f:id:taranahhh:20160403024221j:plain

 

入口が鳥居。すごーい。

f:id:taranahhh:20160403024321j:plain

 

お庭には橋と池。

f:id:taranahhh:20160403024406j:plain

 

ちょうちんも飾ってある。

f:id:taranahhh:20160403024337j:plain

 

注文したおすし!

サーモン大好き人間にはたまらない!

これで、約3,000円。

一般のアフリカ人には到底食べられないお値段・・・。

f:id:taranahhh:20160403024327j:plain

 

一緒に行ったアフリカ人の

おはしの使い方や生魚への反応が面白かった。

おすしは割と好評でしたよー。

f:id:taranahhh:20160403024357j:plain

 

店内には、どこから集めてきたのか

着物や日本人形、船の模型などもありました。

f:id:taranahhh:20160403024426j:plain

 

他にもてんぷらやとんかつも食べました。

少し生臭いものもあったけど、

なんだかんだ、日本食好きだなあ。