読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカの陽だまりの下で

2年間、アフリカの海沿いの街で暮らします。環境教育。日々感じたことを書いていけたらな。

ちょこ。

昨日一番うれしかったこと。

よく使うブティック(飲み物とかちょっとしたお菓子、文房具を売っている小さい店)

のおじいちゃんから、チョコをもらいました。

フランスのお土産だって~。

 

f:id:taranahhh:20160218220704j:plain

 

フランスの女性と結婚した息子のところに、遊びに行ったのだと。

左がそのおじいちゃん、右がお孫さん。

f:id:taranahhh:20160218221114j:plain

 

わたしはこのおじいちゃんがだいすき。

 

たまに飲み物とかお菓子とかくれるんだけども、その理由が

「あなたはこの国の子どもたちのために働いてるんでしょ?

それは、わたしのためでもあるから。」って。

 

1年前、この町に着いた時は

「しのあー!ひーほー!(しのあ=中国人。ばかにしてる。)」

「夫はいるのか!?おれと結婚しろ!一緒に日本へ行こう」

って人ばっかりで

 

日本人からは「この国はハズレだよー、人は働かないし、がめついし・・・」

なんて言われていたけど

 

だんだん

ほんとに少しずつだけど

精神的な部分で繋がるひとが見えてきて

 

「放っておいても、きっとこの国はよくなる。」って、思う。

 

 

コロンビアで戦う友人の影響で、

「はーと」探しをした。すぐ見つかった。

f:id:taranahhh:20160218223046j:plain

 

ひとは、見ようとしたものを見るし

ないと思いこんでいるものは見逃す。

そういう法則なんかな?