読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフリカの陽だまりの下で

2年間、アフリカの海沿いの街で暮らします。環境教育。日々感じたことを書いていけたらな。

干物ってみた

「せっかく海の近くに住んでんだからさ 干物やってみなよ~。」 ・・・なるほど。 ということで、やってみました サバのみりん干し。 サバ購入。1キロ500円くらい。 サバを3枚おろしっぽく捌いて 漬けだれに4時間。 その後、玄関にてざるで干す。5時…

こわい、、、

昨日の23時 サロンで作業をしていました。 ふと、玄関をみると 人影が。。。 気づいた次の瞬間 人影は去っていったので その日は何もせず就寝。 翌朝1階に住む大家さんに言うと、 「泥棒よ!」と。 2週間前も、夜中の1時に 「不審者が敷地内をうろうろ…

雨水シャンプー!

週末、首都で働いているお友達+日本からのお客さまが遊びに来てくれました。 私の家に2泊していったのですが 2泊目の夕方、カレー作りの途中から、断水&停電・・・ うわあ、せっかく来てくれたのにお風呂にも入れずごめん・・・( ;∀;) 次の日の朝も、水は戻…

ねこ

狂犬病がこわくって しばらくねこは避けていたのですが… テニスしてたら、ねこ。 友達の日本人のおうちに、ねこ。 こんなに愛くるしいねこたちがいたら ねこ好きに拍車がかかってしまう! 触らずにはいられない! ねこの目が、とてもすき。 吸い込まれそうに…

国立自然公園

住んでいる町の、少しだけ南。 国立自然公園(だったかな、、) があるので、行ってきました。 まあ、ここはアフリカですので… 自然公園とは名ばかりで 看板と道路が、辛うじてある程度。 これはかなり良い方の道路。 水が溜まってぐっちゃぐちゃになってる…

温度の調整

あったかいひと つめたいひと 私はあったかいひとになりたい。 (あるいはそう思われるだけでいいかもしれない) できるだけ、多くの人に対して。 そのためには 人の心を、心の動きを、 自分のことのように受け止めることが必要だった。 そういう方法しか思…

けむりと、においと

「なんで煙草吸うんですか?」 「けむりは、日本の文化だからだよ。」 いつどこで出会ったどんな人だったか、覚えていない。 だけどこの会話だけが鮮明に残っている。 眼鏡のひょろっとした インテリ系の男性だったと思う。 煙草は喉がいたくなるからあまり…

モロッコ&セネガル旅 雑記

旅中のごはん。 旅仲間と、現地の食事を堪能したり ひとりの時は、だいすきな果物主食にしたり。 特にモロカンフードにはまって 早速家で、なんちゃってクスクス作った。 不細工ですけど味はそこそこ~ で、一人で食べてて気が付いたんですが 私の「満腹要素…

セネガル旅

どーん! ずっとずっと 会いたくて仕方がなかった 憧れのバオバブに会ってきました!!! 日本にバオバブの映画があるのですが その映画の撮影地がセネガルにある!ということで 同期に連れて行ってもらいました。あーしあわせ。 ゴレ島の奴隷の家。 奴隷取…

モロッコ旅

モロッコ10日間の旅。 ハッサン2世モスクに感激。 タジン鍋。 モロッコ食べ物が美味しい!!! イミルシルの湖に行く途中に会ったこどもたち。 かわいいなあ~。 フナ広場。 21時まで外が明るいので、ついつい夜更かしの毎日。 果物も豊富! オレンジ生絞り…

家に帰ってきた~

モロッコ&セネガルの旅 その後じんましんで首都滞在を余儀なくされ、、 やっとお家に帰ってきました。 1か月いなかった家は、 予想よりもきれいに保たれていた。 蜘蛛の巣とムカデが増えてたくらい。 びっくりしたのは、家の周りで 水道管の工事が行われてい…

強い自己中心主義

「不幸論」中島義道 全体としてこの本はとてもとても面白かった。 私の中にあるぼやっとした感覚を形にしてくれたような、正直な本。 その中で「強い自己中心主義」 という言葉が出てくるのですが 自己中な人、 私は結構すきです。 ただ、自己中にも種類があ…

川下り

引き続き、他任地でのできごと。 川下りをしてきました~! 手漕ぎボートに乗り、川をどんどん下ります。 きれいなハス。 中学のテニスコート近くに大賀ハスっていう珍しいハスが植わってて なんとなく親しみを感じる植物です。 (ソフトテニス部だった。) …

他任地の学校訪問

他の任地で環境教育に携わる先輩の 学校訪問(私立の幼稚園~高校)にいってきました。 学校菜園。 ゴミ箱。 生ごみ・プラスチック・その他の、3種類に分別して捨てる指導をしているそうです。 写真はプラスチック用のゴミ箱。 最初と比べると、大分改善された…

高級?ホテルでお食事。

首都にある、高級ホテル(あくまで、この国の中で。笑) にてお食事してきました。 そろそろ帰国してしまう先輩方と。(寂しい…) 屋上からの眺め。きれーい! ここではカクテルが飲める! 大体のお店、ビールかワインしか売ってないものね。 私はノンアルコール…

手作りしてみよー

アフリカにはですね 日本のような食事がどこでもできるわけではありません。 しかし、時間はあります。 じゃあ作ってみよう! まずは、ぷりーん! カラメルソース、難しい! 上手く固まらんのです。 そして卵と牛乳の分量。 分量の比で、全然食感が違うぷり…

はたらく話@アフリカ

*鉄集め 市内の「鉄」を1kg25Fで買って、 でかい町までトラックで運び、50Fで売る。というお仕事。 *教育事務所 教育省の、地方事務所で働く同僚。 月に24万Fほどの収入 日本円にすると、5万円弱。 同僚は家族や姪っ子など8人くらい養ってるので あっとゆ…

シェフリー

シェフリー、シェフのおうち。 村長さんのお家、と考えていいかもしれません。 入口が集会場みたいになっていて 市長さんが変わるとき、何か話し合う時、などに使います。 その奥に、住居がある。 伝統色の強い西の方には すごーく立派なシェフリーが見られ…

世界環境の日 番外編

番外編。 このイベントを裏で支えてくれた、アフリカの親父殿。 そう、いつだかにご紹介したこの方! 子どもにあげたジュースは、 JICAの支援を受けて、私が用意したんですね。 発注は、お店経営をしているこのおじいちゃんに頼んだんですが なんと卸値で売…

世界環境の日3

6月2日。 この日は、町で一番大きい市場でゴミ拾いの予定。 朝、「今日生徒連れて市場掃除するからね?8時だよね?」 って環境事務所長に確認の電話したら 「え?くるの?でもオレ行かないけど・・・ まあ代わりの人行かせるから!大丈夫! (翻訳:うわ、そ…

世界環境の日2

6月1日。 環境クイズ大会&校内ゴミ拾い。 ※写真はほぼ友人のものを拝借しています。 10時開始予定のため、9時に学校へ。 環境事務所長に、直前打ち合わせの約束をすっぽかされ、 不安になりながらの会場準備。 生徒たちがぱらぱら集まってきた。 実は6月10日…

世界環境の日1

最近ばたばたばたばたしてた、最大の理由。 (学期終わりのばたばたもありましたが) 「6月5日 世界環境の日」のため 環境省の事務所と、イベント準備を進めてきました。 (イベント自体は6月1日~3日に実施。) 「環境教育隊員なんだから、教育省だけじ…

卒園式3

卒園式シリーズ最終回。 シャンピオン幼稚園&小学校です。 私立の中でもかなり良いとこだと思う。 式が始まる前の子どもたち。 始まりは小学生の歌。 入場。 学習の成果を発表! 年中さん。 年長さんは、自分で書いたものを発表します。 小学生の部。 伝統的…

卒園式2

★バンビーノス幼稚園の卒園式 小規模私立。 幼稚園・小学校が併設されている。 卒園式と卒業式が同時に行われます。 「私たちの卒園式へようこそ!」 始まりの言葉。 近所の子たちも、 仕事中に立ち止まって見入っていた。 ここでカメラの電池終了。ほとんど…

卒園式1

昨日は、アルメ幼稚園の卒園式でした。 始めの挨拶。 ダンス 「僕はこんなことができるようになったよ!」 こちらは自分の名前を、黒板に書いています。 こちらは、実際に携帯を使って、電話をかけています。 え、幼稚園児に電話かけさせるの!?笑 って、心…

町あるき ~アート~

海の近くの、お土産屋さん。 友達のアーティストさんが経営しています。 他のアーティストさんのアトリエ。 油絵かな。 南国風の絵がたくさん。 壁にもアート。 学校の壁。 きれいに描くなあ。 民家に飾ってあった。 アフリカの余り布を使った飾り。 かわい…

影響の輪3

授業「影響の輪」の最終回。 前回作った自分たちの村を、プレゼンしました。 前回↓ taranahhh.hatenablog.com A~Hの8つのグループごとに、発表。 町の特徴を説明します。 で、実は8つの町は繋がってました~という種明かし。 何かアクションするとき、 目に…

家をあけるということ

久しぶりにお家に帰ってきました。 我が家、ただいまー。と扉をあけると。 家のそこいらにクモの巣。 停電により、冷蔵庫から水がぽたぽた、水たまり。 (カルピスも漏れていてひどいことに) なぜか寝室でごきちゃんが倒れている。 シャワーから水を出したら …

町あるき ~草花たち~

テーマを決めて、町を歩いてみよう~ 今回は草花です。 小さく咲く花たち。 木を白く塗ります。 おしゃれだから、だそうな。 黄色い花たち。 オジギソウ。 たくさんあります。おじぎし放題。 ハイビスカス? 白と赤と緑。 この配色が目立つ。 雨季と乾季だけ…

おかま祭り

今日はおかま祭り~! 海沿いに住む「バタンガ族」のお祭りで バタンガの布で作った服を纏い、町を歩くお祭り。 男性は女装して歩きます。(してない人も多い) バタンガの布。 踊りながら町を歩く。 男の子がスカート履いてる。 着せられてる感がなんとも言え…

影響の輪2

1回目の授業の様子。 taranahhh.hatenablog.com 2回目は、「町づくり」。 4人1組くらいでグループを作って グループごとに、自分たちの町を作ってもらいます。 台紙(A41枚)に、 学校、市場、ゴミ捨て場などの小さい紙を 自分たちの好きなように配置しま…

影響の輪1

小学校は6月で終わり。 5月は国民のお祭りだったり、 先生のやる気がなかったり子どもが来なかったりするので そろそろ、1年の締めくくり時期です。 今月は「La chaine d'inflience」(スペル適当) 影響の輪、というテーマで授業しています。 動物や人間、…

はじめてみた

勉強用のブログを作りました。 taranahhh.hatenadiary.com 典型的3日坊主なので 続くか分かりません… でもアフリカの陽だまりブログも、 なんだかんだ今に至るまで続いているし! 勉強といっても、 ひたすら花について 本に書いてあることや調べたことを書…

想像力と妄想力と

最近、 学校から帰ってくると身体がぐったり 文字通り身体が動かないんです。 恐らく気候の問題だけど 「あー更年期ってこんな感じになるんかな、だったら相当きついよな…」 って、勝手な想像をする。 必要以上に他者の気持ちを想像するのは癖なのか 他者と…

アフリカ たべもの パート11

町のレストラン「シガール」。 外国人、富裕層向けかな。 外のテラス席はこんな感じ。 屋内席。 屋内の方がおしゃれな感じ。 頼んだのはピザ。 グラタン風。 1枚4,500Fだから、日本円で約900円。 入口に中華料理もあるよって書いてあったけど 全くなかった。…

アフリカ たべもの パート10

名物? 「炭火焼の魚」!! その辺の道端や、マルシェ(市場)で おばちゃんが炭火焼の魚を売っています。 炭火焼ってだけで美味しい。 海が近いから新鮮な魚で、さらに美味しい。 緑のソースは「コンジェマ」と呼ばれていて バジルやセロリ、パセリなどなど…

町あるき ~看板~

アフリカの看板に注目しながら 一緒に町あるきしましょ~ (訳が変だったらごめんなさい) *Ambassade de soya ソヤ(串焼き肉)の大使館 なんでも大使館って言えばいいと思ってる。笑 *La soif eternelle bar 永遠ののどの渇き バー 確かに、昼間っから夜(…

アースデイ(世界地球の日)振り返り

4月22日、世界地球の日。 「自分は地球のために、何をする?」 自分との約束を紙に書いて、1週間がたちました。 taranahhh.hatenablog.com 今回はその、振り返り~♪ 自分との約束を守れた子は、前に出て発表。 白い紙が自分との約束、 オレンジの紙が達成し…

アフリカの水事情

アフリカ=井戸 ってイメージな気がしますが 実際、場所によってかなり格差がある印象です。 「村」だと普通の井戸ばっかりだけど 私が住む「町」は「汲み上げ式井戸」が割とある。 (電気で井戸から水を汲み上げ、タンクに貯水。 タンクから水道へ水を供給す…

家庭訪問 ~お寿司作ってみた~

アフリカのにーちゃんが 「寿司食べたい!」というので まずは漁港センターに買い出し。 ウロコだけ、とってもらいます。 (頼めばちゃんと捌いてくれる) 今回購入したのが「すずき」さん。 1匹0.5キロ、約350円。 うろこ取りは約100円。 適当にさばいて、 適…

環境省の事務所

最近一緒に活動し始めた、 環境省の事務所です。 6月5日の「世界環境デー」で 子ども対象の、町中ゴミ拾いイベントをやりましょう、と。 事務所の建物。 私の配属先の「教育事務所」よりこぢんまりしてる。 無駄に広い広場。 何に使うんでしょう?笑 打ち…

言の葉女子

言の葉(ことのは)女子。 言葉をとても大切にする女の子。 周りにそんな友人が多い気がします。 こんな感じで 言の葉を探し求めていく。 丁寧に、丁寧に。深く。 わたしはきっと そんな彼女たちがすきなんですね。 無事にみつけられますように、と 気が付いた…

カメパン!

アフリカたべものシリーズ番外編? カメの形をした、パン!!! かわいい~~ フランスの植民地だったので わりとパンは豊富。 クロワッサンもあります(←味はいまいちだけど)。 表情もちゃんとあるんですってば。 私が今いる国の名前には 「カメ」という音が…

空色

「何色が好き?」 と聞かれたら 「空色」 って答えてた時期があったなあ。 「ニュアンス」という言葉は :(表現・感情・色彩などの)微妙な意味合いや色合い。また,そのわずかな差異。 フランス語の「ニュアージュ(雲)」 からきているらしい。 なんの色…

青い鳥

中南米の民族音楽(フォルクローレ)を聴いていたら 青い鳥の写真が出てきた。 写真の真似っこをして 色と水に想いを託す。 ありゃ。もっとこう、鮮やかな青をえがきたかったのだけど。。。 そんなこともある。 いや、そんなことの方が多い。笑 ***** 青…

わがままの条件

ベランダからふと見た夕焼け空。 いつもより、甘い色をしていました。 ずっと見ていたいのに、 なぜか5分もしないで部屋に戻る。 マラリアが怖いから?(夕方の蚊が危ない) 外から目立つのが嫌だから? 治安的に良くないから? 会社員時代。 今日1日の空気…

アフリカ たべもの パート9

本日はオムレツパンのご紹介。 アフリカの卵はめっちゃおいしいです。 道端でおじちゃんが作ってくれます。 (店を構えているところもある。) 卵、何個? 野菜入れる? イワシ缶入れる? スパゲティいれる? ピーマン(ハバネロ)いれる? …など、自分でカス…

花火が咲く

「花火草」 と、呼んでいた。 小さい頃の、小さな思い出。 小学校に上がるまでは 毎日毎日毎日 飽きもせずに近所の悪ガキと外で遊んでた。 幼馴染は全員男の子。 だからなのか、 自分の感覚は男よりではないか、と思ってる。笑 アフリカでも、花火草に会える…

おさけのこころ。

何故だか、ね。 ほんと急に、お酒を飲む気分になったのです。 普段めったにお酒飲まない。 体質的にアルコール合うわけではなく 飲むならオランジーナとかカルピスがいい。 アフリカにきて飲みたいと思ったのは初めて 1人で飲むなんて生まれて初めてかも 「…

アースデイ(世界地球の日)

4月22日。世界地球の日。 地球に対して、自分は何ができるか考えよ?っていう日。 同期がフランス語の「世界地球の日」の絵本をくれたので まずはそれを、読み聞かせ。 そして「自分はこれをします!」宣言を、書いてみた。 ここは真剣。 そして、布をのり…